古賀恭一郎の日記

コツコツと自分のこと、感じたことを書いていきたいと思います。

読書日記 世界一わかりやすい リスクマネジメント集中講座 勝俣良介 著

世界一わかりやすい リスクマネジメント集中講座 読みました。

 

 

総合技術監理を勉強する中で出てきた「リスクマネジメント」について勉強できる本が無いか探してみて、手に取りました。

リスクマネジメントを家庭から中小企業や大企業まで展開して説明していくため、自身の体験や経験にちょうどマッチしてくれるため、わかりやすいと思いました。

 

大事故や大きな機会をとらえることが「リスクマネジメント」の目的であると解説されていましたが、納得できました。