古賀恭一郎の日記

コツコツと自分のこと、感じたことを書いていきたいと思います。

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(23)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。
 
問題23 理想気体の状態変化は,ポリトロープ指数 n を用いて, 一般化できる。理想気体の圧力をp, 体積をVとして, pV^nが一定の場合におけるp-V線図上の状態変化について, 次の(ア)~(オ)のうち,正しいものの組合せとして,最も適切なものはどれか。
 
(ア)nが0のとき,等積変化となる。 
(イ)nが1のとき,等積変化となる。 
(ウ)nが0のとき,等エントロピー変化となる。
(エ)nが1のとき,等温変化となる。
(オ)nが0のとき,等圧変化となる。
 
①(ア)と(イ) 
②(イ)と(ウ) 
③(ウ)と(エ) 
④(エ)と(オ) 
⑤(ア)と(オ)
 
~~~~~~~~~~
技術士会の正答は、④でした。
 
 等積変化はn=∞の場合、
 
 等エントロピー変化はn=kの場合で
 kは比熱比をあらわします。
 
一次試験は、とにかく過去問を繰り返し解くことが、合格への近道です。
頑張ってください。