古賀恭一郎の日記

コツコツと自分のこと、感じたことを書いていきたいと思います。

流体工学

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(35)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題35 下図のように,一様流中に置かれた翼まわりの流れを調べるため, レイノルズ数を一致させて実機と同じ流体を用いて模型実験を行った。模型実験…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(34)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題34 固体壁近傍に発達する境界層について考える。境界層厚さを6,境界層外縁の一様流速をU, 壁面垂直方向をyとし,境界層内の速度分布u(y)が、 u=U…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(33)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題33 下図に示すように,流入部Aから一様な速度分布UA,を持つ流体が流れ込み, 急拡大管で広がった後、十分下流の流出部Bより一様な速度分布UBで流…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(32)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題32 水槽に内径Dの円管が接続されており,水が流出している。円管の入口部では,断面内で流れは一様であり,その流速をUとする。入口部から助走距離…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(31)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題31 入口から大気圧の空気を吸い込んで, 管内径が100mmの出口管から圧縮空気を送り出しているコンプレッサーを考える。入口では,密度1.2kg/m^3の…

平成30年度 技術士二次試験 機械部門択一(12)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成30年度 技術士二次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことをやってます。 来年度は、択一が無くなりますが、キーワードは覚えておいて損はないですよ。 問題12 軸流式の圧縮機に関する次の記述のうち…

平成30年度 技術士二次試験 機械部門択一(11)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成30年度 技術士二次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことをやってます。 来年度は、択一が無くなりますが、キーワードは覚えておいて損はないですよ。 問題11 まっすぐな円管内の水の流れの特性に関…

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(2)

平成30年の試験は終わりましたが、平成29年度 技術士一次試験 衛生部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題2 二面開口住戸の通風・換気性能について, 風上開口の相当開口面積 α1A1, 風下開口の相当開口面積 α2A2, α3A3が下図に示す値である場…

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一(34)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 過去問題(平成29年度 技術士一次試験 機械部門)の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題34 下図に示すような2本のノズルを持つスプリンクラーの中心に,流量Qの水が供給されている。中心からノズル先端ま…

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一(30)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 技術士一次試験 機械部門 過去問題(平成29年度 )の解答解説っぽいことをやってみます。 問題30 下図に示すようなつり合い状態を考える。図中の寸法は [mm] で記載してある。 圧力 Paと圧力 Pbの差, Δp= Pa-P…

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一(31)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 技術士一次試験 機械部門 過去問題(平成29年度 )の解答解説っぽいことをやってみます。 問題31 鉛直下向きに重力が作用する縮小管がある。管内を上向きに水が流れているとき,図中の断面と断面2の圧力差 ΔPを…

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一(35)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 技術士一次試験 機械部門 過去問題(平成29年度 )の解答解説っぽいことをやってみます。 問題35 入口と出口の圧力差が一定に保たれている内径Dの円管内部の流れを考える。流量Qと円管内径D及び流体の粘性係数…