古賀恭一郎の日記

コツコツと自分のこと、感じたことを書いていきたいと思います。

技術士一次試験 機械部門

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(31)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題31 入口から大気圧の空気を吸い込んで, 管内径が100mmの出口管から圧縮空気を送り出しているコンプレッサーを考える。入口では,密度1.2kg/m^3の…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(29)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題29 内部より発熱する直径1.0cmの固体球が空気中で静止した状態にある場合の自然対流を考える。周囲の空気温度が300K, 球表面温度が450Kで, 自然…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(27)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題27 庫内温度が-3.0℃の冷凍庫から,熱電素子冷却装置を用いて,気温27.0℃の周囲環境へ, 72Wの熱が放熱できるものとする。このとき必要となる最小電…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(26)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題26 金属板に断熱性能を与えるために,その片方の表面にプラスチックフィルムを貼 ることを考える。金属板とプラスチックフィルムの界面の熱抵抗…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(25)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題25 定常状態で用いられている熱交換器に関する次の(ア)~(オ)の記述のうち,正しいものの組合せとして,最も適切なものはどれか。 (ア)向流型熱交…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(24)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題24 2942 kJ/kgのエンタルピーを持ち静止していた蒸気が、膨張することでエンタルピーが2622 kJ/kgになった。このときの蒸気の速度に最も近い値…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(23)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題23 理想気体の状態変化は,ポリトロープ指数 n を用いて, 一般化できる。理想気体の圧力をp, 体積をVとして, pV^nが一定の場合におけるp-V線図上…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(22)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題22 下図に示すように,同じばねを組合せて使用するとき,等価ばね定数が最大と最小となる組合せとして,最も適切なものはどれか。 ① (ア) と (イ) …

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(21)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 (こちらはまだ未完成です。) 問題21 下図に示すように, ばね定数k1のばね, ばね定数k2のばね, 質量が無視できる動滑車、質量mのおもり,及び質量が…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(20)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題20 下図に示すように,水平から角度αだけ傾いた斜面に質量M, 半径rの円柱を置き, 静かにはなす。そのときの時刻をt=0とし,その位置から斜面に沿…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(19)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 (こちらは未完成です。) 問題19 下図に示すように,長さLに対し直径が十分に小さい,一様密度かつ一様断面の質量mの剛体丸棒がある。この丸棒の左端…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(18)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題18 下図に示す2自由度振動系には,2つの固有角振動数が存在する。その組合せとして最も適切なものはどれか。なお,kはばね定数, mは質量を表す。 …

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(17)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題17 密度p, ヤング率 E の一様断面の棒の縦振動を表す運動方程式として,最も適切なものはどれか。ただし,棒の長手方向の位置をx, 変位をwとする…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(16)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題16 下図のように,物理振り子の一端を回転軸として,点Oで摩擦なしに回転することができる。この振り子を水平に静止させて, 静かにはなすと重力の…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(15)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題15 下図のような粘性減衰要素を有する1自由度振動系において,質量mが10kg, ばね定数kが100 kN/m, 減衰比が0.01のとき, 減衰係数cに最も近い値は…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(14)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題14 入力をシステムの要素に加えると応答が得られる。A群の入力関数とB群の応答の組合せとして,最も適切なものはどれか。 ~~~~~~~~~~ …

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(13)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題13 次の特性方程式を持つフィードバック制御系において安定なものとして,最も適切なものはどれか。ただし, sは複素数でラプラス変換のパラメー…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(11)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題11 伝達関数 P(s) で表される制御対象に対して, コントローラK(s)を考える。下図のようなフィードバック制御系の零点と極の組合せとして,最も適…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(10)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題10 内径d=6.0 [m], 肉厚t=3.0[mm] の薄肉球殻容器に内圧p=1.0 [MPa]が作用するとき, 円周方向応力σθに最も近い値はどれか。 ① σθ = 125 [MPa] ②…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(9)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題9 下図に示すように, 平面応力状態となっている構造物の表面において, ある地点の 応力状態が, σx = 200 [MPa], σy = 80 [MPa], τxy=160 [MPa…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(8)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題8 下図に示すように,直径dの円形断面の棒の両端を回転自由に支持して, A点から長軸にそって圧縮荷重Pを加える。この棒の圧縮応力が降伏応力σys…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(7)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題7 下図に示すように,同一材質,同一長さで, 外形寸法が等しく断面積比が2:1の中実丸棒Aと中空丸棒Bの一端が剛体壁に固定され、他端に等しいねじ…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(6)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題6 曲げ剛性 EI, 長さlの片持ちはりに対して,下図(a)に示すように自由端Aに集中荷重Pが作用するときの自由端Aのたわみと,下図(b)に示すように等…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(5)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題5 下図に示すように,一様断面の長さの単純支持はりに支点Aから a(0≦a

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(4)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題4 下図に示すように,2枚の鋼板の間に鋼板を接着した。このとき積層板に応力は発生していない。鋼板と銅板それぞれの横断面積をAs, Ac, 縦弾性係…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(3)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題3 下図に示すように、3本の棒からなるトラス構造において, 節点Aに下向きの荷重Pが作用している。節点Bは回転支点, 節点Cは移動支点である。各…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(2)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題2 下図に示すように,一様断面の長さ1の棒の両端が剛体壁で無理なく固定されている。このとき棒に応力は発生していない。棒の断面積をA,縦弾性係…

平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一(1)

平成31年の試験に向け、平成30年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題1 A群の材料の力学的性質について,これらを評価するための適切な試験がB群にないものはどれか。 A群 ① S-N線図 ② 縦弾性係数 ③ 延性-ぜい性遷…

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一(22)

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことをはじめてみます。 問題22 下図の1自由度の直線振動系において,質量m=1 [kg], ばね定数k = 100[N/m]とする。この系の臨界減衰定数cに最も近い値はどれか。 ~~~~~~~~~~ 技術士会の…

平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一(21)

平成30年の試験は終わりましたが、平成29年度 技術士一次試験 機械部門択一問題の解答解説っぽいことを続けてみます。 問題21 下図のように, ばね定数kのばね, 半径a, 質量Mの円板状の滑車, 質量mのおもり,及び質量が無視できるひもから成る系がある。このお…