古賀恭一郎の日記

技術士一次、二次試験についていろいろ書いていきたいと思います。

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(14)騒音の合成

騒音の合成に関する解説など。暗騒音

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(13)感染症

感染症に関する解説など。病原体、伝播形式、体力と抵抗力、感染源、感染症の成立要件など

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(11)給湯設備

給湯設備に関する解説など。ホテルの返湯管、ガス給湯器、強制循環方式、スイベルジョイント工法、ベローズ型伸縮継手など

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(10)除湿装置

各種除湿装置に関する解説など。冷却式除湿装置、吸収式除湿装置、圧縮式除湿装置など

読書日記 フーガはユーガ 伊坂幸太郎著

フーガはユーガ(2019年本屋大賞ノミネート)を読みました。 本作は、人によっては不愉快になる描写があります。(少なくとも私は苦手です。)手に取られる際は、ご注意ください。 はい、さっそくですが感想です。人間が与えられた環境の中で培ってきた考え…

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(7)吹出口及び吸込口

空調機の吹出口及び吸込口に関する解説など

平成29年度 技術士一次試験 衛生工学部門択一(3)湿気・結露や材料劣化

湿気・結露や材料劣化に関する解説など

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(まとめ)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 40回にわたり、平成28年度技術士二次試験総合技術監理部門の解答と解説を進めてきました。 今後の受験にむけこのまとめが皆様のお役に立てれば幸いです。 広範な知識や経験を持っていることが総監技術士に求め…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(40)動植物調査手法

環境調査の対象となる動植物と調査手法の組合せについて解答します。

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(39)組織の環境管理活動

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一問題の解答解説っぽいことをはじめてみます。 記録を残していきます。ともに頑張りましょう! 問題39 組織の環境管理活動に関する次の(ア)~(オ)の記述のうち,…

読書日記 希望の糸 東野圭吾著

希望の糸を読みました。 カササギ殺人がミステリなら、希望の糸はサスペンスでしょうか。大好きなシリーズの第10作目です。本作は、シリーズ主人公の従弟にスポットライトがあたった作品となっています。 過去の作品から東野圭吾さんの作品は読み続けてい…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(38)ライフサイクル・アセスメント(LCA)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一問題の解答解説っぽいことをはじめてみます。 7月の試験に向け勉強しつつ、記録を残していきます。ともに頑張りましょう! 問題38 ライフサイクル・アセスメ…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(37)環境影響評価

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一問題の解答解説っぽいことをはじめてみます。 7月の試験に向け勉強しつつ、記録を残していきます。ともに頑張りましょう! 問題37 環境影響評価に関する次の(…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(36)日本のエネルギー問題

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一問題の解答解説です。 問題36 日本のエネルギー問題に関する次の(ア)~(エ)の記述のうち,適切なものの数はどれか。 (ア) 日本は2004年末まで世界最大の太陽光…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(35)放射性物質汚染対処特措法

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一問題の解答解説です。 問題35 放射性物質汚染対処特措法(平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(34)環境用語

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一問題の解答解説です。 問題34 次のうち,環境に関する用語についての(ア)~(オ)の記述に対応する略語の組合せとして最も適切なものはどれか。 (ア) 生産者がそ…

読書日記 ノーサイド・ゲーム 池井戸潤著_ドラマ放映中

ノーサイド・ゲームを読みました。 池井戸潤先生の作品は、良い。口に含んだとたん、刺激が中いっぱいに広がるのですが、不思議と後味が良い。そんな飲み物のようです。 小学生のころの人数合わせでミニラグビーの試合に参加したことがあるのですが、ボール…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(33)我が国の環境の現状

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題33 平成27年版環境・循環型社会・生物多様性白書による我が国の環境の現状に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 大気環境については,二酸化窒素(NO2)はほぼ全ての測定局で環境基準を達成…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(32)職場のパワーハラスメント

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題32 職場のパワーハラスメントとは、職場内での優位性を背景に,業務の適正な 範囲を超えて,精神的・身体的苦痛を与える,又は,職場環境を悪化させる行為をいう。 職場のパワーハラスメントに関する次の記述…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(31)公益通報者保護制度

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題31 法令違反行為を労働者が通報した場合,解雇等の不利益な取り扱いから保護し,事業者のコンプライアンス(法令遵守)経営を強化するために,公益通報者保護制度が設けられている。公益通報者保護制度に関する…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(30)PFI事業におけるリスク分担

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題30 内閣府による「PFI事業におけるリスク分担等に関するガイドライン」では, 協定等の締結の時点においてその影響を正確には想定できない不確実性のある事由によって損失が発生する可能性をリスクと呼び,…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(29)FN曲線

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題29 リスクの特性を理解し, マネジメントに反映するために, FN(事故発生頻度・被害者数)曲線によって統計的にリスクを表現することがある。下図はA国における, 道路交通,鉄道,航空の死亡事故のFN曲線を示し…

読書日記 カササギ殺人事件 上・下 アンソニー・ホロヴィッツ著

カササギ殺人事件を読みました。 ミステリの各種国内賞を受賞した作品ということで、手に入れていたのですが、総監試験準備を優先して後回しにしていました。息抜きに読んでみたのですが、良い興奮が得られて良かったです。 横道にそれますが、日経新聞の私…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(28)危機管理活動

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題28 危機管理活動に関する次の(ア)~(オ)の記述のうち,適切なものの数はどれか。 (ア) 危機管理の対象となる不測事態は,爆発・火災等の産業災害や地震・水害等の自然災害であり、労働争議・スキャンダルな…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(27)労働安全衛生法

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題27 労働安全衛生法に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 労働安全衛生法は,「労働災害防止」のための諸対策を推進することにより,労働者の安全と健康の確保及び快適な職場環境の形成を目…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(26)製造物責任(PL)

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題26 製造物責任に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 製造物責任法では,製造物は「製造又は加工された動産」と定義され,一般的には大量生産・大量消費される工業製品や単体ソフトウェアな…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(25)安全管理の未然防止活動

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題25 安全管理の未然防止活動に関する次の(ア) ~ (オ)の記述のうち,適切なものの数はどれか。 (ア) ヒヤリハットが発生したとき,時間をかけて十分に原因を検討してから報告する。 (イ) 小集団活動の成果を…

平成28年度 技術士二次試験 総合技術監理部門択一(24)情報分野の用語

こんにちは、技術士(機械)の古賀恭一郎です。 問題24 次のうち,情報分野の用語 G2B, B2C, M2M, G2Cと,その説明の組合せとして最も適切なものはどれか。 (ア) 電子商取引の類型の一つで,政府や自治体から企業などの事業者に向けて行われるもの。電子化・ネ…

技術士第二次試験 筆記論文添削講座

<添削を希望される方は右のお問い合わせフォームから申し込みできます。> ◇受講対象者◇ 技術士第二次試験 機械部門の受験者を対象とします。(※総合技術監理部門はおいおい対応する予定です。) GメールからWordを添付したメールを受け取れて添付ファ…

読書日記 サマーウォーズ 岩井恭平著 細田守原作

サマーウォーズを読みました。 映画を観て、ドはまりした私ですが、そのままマンガと小説も手に取って読んでいます。子供のころ、祖母の家を訪れた際のセミの鳴き声を思い出しました。田舎の夏休みには思い出がいっぱいです。この物語、いわゆるボーイミーツ…